インフィライズのIT部門は、人材派遣、ならびに準委任での協業をしています。

CORPORAT事業理念

事業理念

インフィライズは、技術者と企業の「夢」の実現を最大の喜びとして、働く技術者を応援します。
インフィライズは、技術者と企業の「夢」の実現を最大の喜びとして、働く技術者を応援します。

IT業界の現状について

昨今、IT業界においてエンジニア不足が深刻です。特定の技術のみを求められたり、業務環境が劣悪なプロジェクトが是正できておらず、エンジニアが本来持っている技術力を発揮できなかったりするという現状があります。
インフィライズでは、多様なプロジェクトやポジションを扱っております。プロジェクトを発足させるコンサルタントから、プロジェクト現場におけるPMO、PMといった上流ポジションから、実際にシステムを作っていく設計者やプログラマー、最終的なテスト要員まで、幅広い選択肢からお選びいただけます。また、様々な技術領域を取り扱っているため、培ってきたスキルを存分に発揮できるアサインが可能です。弊社は案件を元請け、もしくは一次請けの商流までしかお取引しておらず、以降の階層については取り扱っておりません。これはエンジニア自身が「プロジェクトの意義」を見失わないようにするためです。

これから社会を発展させていく上で、エンジニアの存在は不可欠です。インフィライズとしては、これからの社会の礎を築くにあたり、何よりもエンジニアの力が大事だと思っており、エンジニアとしての仕事のやりがいや楽しさを重要視しています。

インフィライズで働くメリット

「無理なく安心して働ける」

これまでSIerに紐づく仕事の多くは、長時間労働が当たり前となっていました。そして長時間労働に対する対価も少なく、それこそがITエンジニアが不足している一番の原因だったのです。
インフィライズでは、そのような就業環境を改めたいと考えております。プロジェクト規模やその期間によって業務ボリュームは様々ですが、原則月40時間以上の時間外労働をさせないようプロジェクトを進めていきます。
一時的に繁忙を迎える場合もありますが、その際はプロジェクト状況を鑑みた上で調整し、クライアントにも協力をいただいています。
「たくさん働きたい」「時間外労働はしたくない」等、多様な働き方にお応えできる体制です。

「様々な仕事を知ることができる」

インフィライズに転職してきたエンジニアの多くは、これまで大手のSIerの正社員として活躍してきた方が多いですが、反面、そのSIer独自
の仕事しか知ることができませんでした。
しかしながら、インフィライズに入社することで、これまで体験できなかった仕事に携わることができるため、「業務における視野が広がっ
た」とのフィードバックを受けることが多くあります。
「エンジニアとしての価値も高まり、様々な仕事に対応できるスキルを身につけやすい」
それをモットーに、インフィライズは有能なエンジニアをたくさん社会に輩出できることを目標としています。

「稼働に見合った報酬」

特に二次請けや三次請け以降の立場で業務をしていた方に多いのですが、裁量労働制のもとで、どれだけ長時間働いても給与が変動されない
雇用形態で働いているエンジニアが多くいらっしゃいます。
インフィライズでは無理のない業務環境を提供することをコミットし、エンジニアとしての市場価値を前提とした給与をお支払いします。